引っ越し業者で悪徳の会社にひっかからないようにするためには?

普段引っ越しを死なれていない人にとって、悪徳の引っ越し業者であるかどうかの判断は難しいと思います。
たとえば、高い割引率でお得さを見せているところでも、実は割引前の値段が相場より高かったということもあります。
そのため事前に複数の引っ越し業者に見積もりを出すことが大切です。
事前にサービス品を持ってくる業者もありますが、サービス品を受け取ってしまうと、引っ越しの予約をされたと思ってしまいます。
後で、違う業者へ変更したときにキャンセル料が発生する場合もあるので、サービス品は受け取らないか「契約関係なく無料でいただけるのですか?」と聞いて書面に書いてもらうと安心です。
また、手付金や予約金など様々な名目でお金を請求してくる場合もあるので、注意しましょう。